炉辺アカデミー

炉辺アカデミーとは

宮崎アカデミークラブでは、炉辺会合を毎月開催しています。クラブ名をもじって炉辺アカデミーとしました。

炉辺会合(fireside meeting)とは、ロータリークラブの会員が少人数で集まって和やかに自由討論する非公式な会合です。英語名の「Fireside Meeting」は、暖炉を囲んで語り合うのが起源とされています。

炉辺会合は、新入会員の同化や会員間の親睦と情報交換、ロータリーを推進することを目的としています。ロータリー発祥の地であるアメリカでは、メンバーの自宅の暖炉のまわりに集まって、通常の例会とは違うアットホームな雰囲気の中で友情を深める場として行われていました。

宮崎アカデミークラブは2018年創設の新しいクラブです。会員もロータリーを経験していた人がほとんどいない状態で運営してきましたが、すこしずつロータリークラブらしいクラブになりつつあります。

また一方ではロータリークラブの新しい形を追求していますので、この炉辺アカデミーもその試みのひとつとしてとらえています。

開催は毎月第3火曜日18:00~19:00で、会場は宮崎市の繁華街ニシタチの真ん中、一番街の中央にある晴れマチ(会員経営の料理店)でおこなっています。

終了後は懇親会を開催し親交を深めています。当会合は出席扱いとしています。

 

これまでの開催

第1回 テーマ 「ロータリーの良さやおもしろさ」
2023年10月27日(金曜日 18:30~19:30)

第2回 テーマ 「ロータリーの委員会は楽しい」
2023年11月28日(火曜日 18:30~19:30)

第3回 テーマ「ロータリーの基本理念」
2024年1月26日(金曜日 18:30~19:30)

第4回 テーマ「わたしたちの青少年奉仕を考える」
2024年3月12日(火曜日 18:00~19:00)

第5回 テーマ「DEIについて」
2024年4月16日(火曜日 18:00~19:00)

第6回 テーマ 「我々が取り組むDEIとは」
2024年6月18日(火曜日 18:00~19:00)