2021-2022年度

RI会長紹介(2021-2022年度)

2021-2022年度RI会長 シェカール・メータ氏 プロフィール

シェカール・メータ

Calcutta-Mahanagarロータリークラブ所属
インド(西ベンガル州)
会計士であり、自身が設立した不動産開発会社「Skyline Group」の会長。カナダを本拠とする「Operation Eyesight Universal (India)」のディレクター。

災害救援に熱心に携わり、シェルターボックス(英国)の管理委員も務める。2004年のインド洋大津波の際には、被災した家族のために500戸近い家屋の建築を支援。

南アジアで1,500件以上の心臓外科手術を行ったプログラムを立ち上げる。インド全土での識字率向上をはかる「TEACHプログラム」の創設にもかかわり、このプログラムを通じて何千もの学校に支援を提供。

1984年にロータリークラブ入会。RI理事、各種委員会の委員と委員長、ゾーンコーディネーター、研修リーダー、ロータリー財団専門家グループメンバー、地区ガバナーを歴任。ロータリー財団(インド)の理事長も務める。

超我の奉仕賞、ロータリー財団功労表彰状と特別功労賞を受賞。

ラシ夫人と共にメジャードナー、遺贈友の会会員としてロータリー財団を支援。

RI会長メッセージはこちら

RID2730ガバナー紹介

2021-2022年度 井福博文ガバナー プロフィール

出身 宮崎県都城市 1950年9月13日生
高校 都城泉ヶ丘高校
大学 宮崎大学 工学部 応用物理学科
職業 コンピュータシステム開発・販売・保守
パソコンプラザ都城株式会社 代表取締役

ロータリー関係

所属クラブ 都城西ロータリークラブ
RC入会 1994年1月12日入会 (ロータリー歴26年)
クラブ会長 2009~2010年 第35代会長
ロータリー財団 TRF Giving
ポール・ハリス・フェロー(PHF)
マルチプル・ポール・ハリス・フェロー(PHF+1)
ベネファクター
米山奨学会 米山功労者
RI国際大会 1994年 台北大会 (台湾)
1995年 ニース大会 (フランス)
1996年 カルガリー大会 (カナダ)
1999年 アジア大会 (タイ王国)
2004年 大阪大会 (日本)
2008年 ロスアンゼルス大会 (米国)
2009年 バーミンガム大会 (イギリス)
2010年 モントリオール大会 (カナダ)
2011年 ニューオリンズ大会 (米国)
2012年 バンコク大会 (タイ王国)
2013年 リスボン大会 (ポルトガル)
2014年 シドニー大会 (オーストラリア)
2015年 サンパウロ大会 (ブラジル)
2016年 ソウル大会 (韓国)
2017年 アトランタ大会 (米国)
2018年 トロント大会 (カナダ)
2019年 ハンブルク大会(ドイツ)
2020年 ハワイ(米国) 登録済、後に中止

井福ガバナーの地区運営方針はこちら

宮崎アカデミーロータリークラブ 会長紹介

2021-2022年度 水居 徹 会長 プロフィール

略歴

出身 宮崎県宮崎市 1959年11月27日生
高校 宮崎大宮高等学校 30回卒
大学 名古屋大学 文学部 中国哲学科
職業 職業分類:ITサービス 勤務先:アイコムティ株式会社 代表取締役
所属等 宮崎商工会議所第1号議員 宮崎経済同友会幹事 宮崎県企業・警察サーバーセキュリティ連携協議会副会長、宮崎県在京経営者会議常任幹事(IT推進部会部会長)
中小企業優秀新技術・新製品賞ソフトウェア部門審査員(りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社主催)

ロータリー関係

所属クラブ 宮崎アカデミーRC チャーターメンバー (在籍:宮崎RC 東京西RC)
RC入会 2001年入会 東京西RC 2004年転籍 宮崎RC 2018年移籍 宮崎ARC
ロータリー歴20年
役職 宮崎RC幹事(2015-2016)宮崎ARC副会長(2020-2021)
RI2730地区
学友小委員会委員(2008-2009)
広報委員会委員(2009-2010)
広報委員会委員長(2011-2012)
公共イメージ部門長(2012-2015)
広報公共イメージ部門 ロータリー雑誌委員会副委員長(2018-2020)
ロータリー財団 ポール・ハリス・フェロー(PHF) 2002年
マルチプル・ポール・ハリス・フェロー(PHF+1) 2018年

水居会長のクラブ運営方針はこちら